ブログ

地下足袋会

地下足袋を履いてます。

京都にSOUSOUという店があります。
その店に足袋があるんですよ。
めっちゃカラフルな足袋が。

布ものが大好きな私にとってはたまらん店です。

 

京都で仕事を始めた頃、だいたい15年ぐらい前
知り合った友達が足袋を履いていました。
しかも辛子色をしていて、カッコイイ。

わー、足袋ってかっこええんやなぁと思いました。

それがSOUSOUの地下足袋でした。

 

SOUSOUは先日15周年を迎えたそうなので、
その友達は出来たばかりの時に買ったんやなぁ…

 

 

東京は南青山に店舗があります。
「南青山に店がある」というだけで、えらいとこにあるな…と言われますが
スタッフのみなさんがとても気さくなので、私はちょくちょくのぞきにいきます。

多色の布物が大好きなので、みてるだけで胸が躍ります。

(昔、着物にはまりました… 着物の世界はまさしく着道楽でした)

 

 

東京でも履いてます。

 

履いてると、年配の方からよく声をかけられます。
「…それ、地下足袋ですか」と。

話しかけられなくても、電車にのって座ると
真向かいに座った人がチラッチラッと視線を向けるのがわかります。

今日も、吉祥寺で後ろから
「…地下足袋!」という声が聞こえました。

ぬふふ。

 

 

京都では、足袋仲間がちらほらいたんですけどね。

東京ではめっきりです。

 

でも、このあいだようやく「履きたい!」という人があらわれました。

で、地下足袋履いて歩こうということになりました。

わーん、めっちゃうれしい😭

 

 

そんで、みんなが見つけてかってるやつ。

これ、めっちゃええやん。

 

私も買おかなぁ、です。

 

この色とか。
ひかれるわ…

(抹茶色、好きやー)

紫とか、どうよ。
ヤンキー風。

でも、やっぱり究極、足袋といえば力王ですかね。

 

地下足袋、気持ちいいですよ。
足裏で地面を感じられるし 、親指と人差し指の間が割れているので
踏み込む時にこれまた気持ちいい。

 

 

ひとりではちょっと勇気ないけど、ちょっと履いてみたい
という方、よかったら一緒に歩きませんかー。

 

6月18日、午前10時15分ぐらいに
石神井公園ボート乗り場あたりに集合です。

雨降ったら足袋は履けないので中止になります。

参加費2000円。
途中、からだを動かしたりします。

 

興味ある方、お声がけくださいなー。

 

 


ABOUT ME
知詠
近畿大学農学部食品栄養学科卒業。研究テーマは「カビ」。卒業後は、食品会社で研究職。乳製品もどきを分析したり開発したりで6年半。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに身一つでできることをしようとマッサージをはじめる。2001年アメリカ、エサレン研究所にてトレーニングを受け、ボディワークをはじめる。同じ頃にはじめた気功で「自然が先生」という教えに出会い、ひとのからだとこころのふしぎについて考えつづけている。2017年、子宮体癌4b診断。標準治療をはじめるのと同時に食事を見直し、あたらしい細胞をつくっていくためには食が土台だと体感。あらためて、「生きているとはどういうことだろう」をテーマにかんがえうごく場「空-くう-」を主宰。