アロマテラピー

11月15日OPEN DAY ありがとうございました

11月15日の「空-くう-」OPENDAY。 陽も暖かく、とてもとてもいい一日でした。 アロマのクラスも大好評。 来てくださった方々の笑顔と肌ツヤがそれを物語ってくれています。 バターコーヒーを飲みに来て...

ふれること・ふれられること

「鼻・はな」とは「先端」「先っちょ」を意味する。 つまり、からだのなかでは 真っ先に外界と接触する場所だということになる。 花・はなも語源としてはおなじだ。 「鼻がきく」とは、そこにあるものの気配を察することだ。 いち...

アロマテラピーの話 -ふれる、ふれられるということ-

義父が脳梗塞で入院中である。 相方とは籍をいれていないので、家族としての私の立ち位置は 微妙なのだが、近所の大学病院へ入院となったので 時々、お見舞いに行き、手と足にマッサージをさせてもらう。 おそらく、オイルをつかったマッ...

10月10日 空-くう- OPEN DAY

このページ以外に からだの話、こころの話 生きる話、死ぬ話 油や塩や、精油の話、 いろいろこちらで書いています。 それってなに? どういうこと? もう少しくわしく知り...

はじめてのアロマテラピー

先日、精油の話を書きました。 いつも小さな小瓶を こんなふうに持ち歩いています。 そして、気分を変えたいときや なにか困ったことがあったら 小瓶からかおりをとりだして、塗ったり嗅いだ...

精油のこと

香り、匂いが好きで アロマテラピーをまなぶために 時間もお金も結構使ってきた。 アロマテラピーという言葉を知ったのは もう20年ほど前。 私は大学を卒業後、食品会社で研究職についていた。 ある製品にアロマテラピー...