おてあての会

空-くう- 5月おてあての会

自分のためであるのはもちろんのこと、
おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お子さんなど
ご家族やパートナー、お友達にも喜んでもらえる
鍼灸や生薬を使ったお手当をお伝えします。

 

季節に合わせた養生法を毎回お伝えしていますが
今回は夏に備えた養生について。

むくみや食欲不振、だるさなど
夏に多いからだの不調に対処します。

 

【日時】5月27日(日)13:00〜15:00
【会場】「空-くう-」東京都練馬区
(お申し込みいただいた方には詳細をお知らせいたします)
【参加費】4,000円(当日精算)
【定員】10名
【講師】菊池先生(鍼灸師)

【対象 】
健康になりたい方、ご家族やパートナーの健康のために学びたい方

 

ちょっとした不調はご自身で整えることができます。
お薬やサプリメントも減らせます。
鍼灸や漢方薬など東洋医学の知恵を使って自ら健康になってゆきましょう!

 

 

全4回(11月、2月、5月、8月)の勉強会では、
薬局で買える「せんねん灸」と「置き針」の基本的な使い方を学んでいただきます。
参加者には「せんねん灸」と「樹脂粒がついたツボシール 」をプレゼント!
帰ってすぐに実践することが可能です☆*:・゜∞

お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://goo.gl/n5qfaf

 

 

 

 

 

 

(勉強会予定)
11月 基本知識と冬に備えた体づくり (済み)
2月 春に起きやすいトラブル 不眠、アレルギーなど (済み)
5月 梅雨、夏に備えて むくみ、食欲不振など
8月 秋の乾燥に備えて 肌の乾燥、呼吸器トラブルなど

予定ですので変更の可能性もあります。
ご了承くださいませ。

 


ABOUT ME
知詠
近畿大学農学部食品栄養学科卒業。研究テーマは「カビ」。卒業後は、食品会社で研究職。乳製品もどきを分析したり開発したりで6年半。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに身一つでできることをしようとマッサージをはじめる。2001年アメリカ、エサレン研究所にてトレーニングを受け、ボディワークをはじめる。同じ頃にはじめた気功で「自然が先生」という教えに出会い、ひとのからだとこころのふしぎについて考えつづけている。2017年、子宮体癌4b診断。標準治療をはじめるのと同時に食事を見直し、あたらしい細胞をつくっていくためには食が土台だと体感。あらためて、「生きているとはどういうことだろう」をテーマにかんがえうごく場「空-くう-」を主宰。