5656

56562828

自宅で地味な作業をしている。

自営なので、やろうと思えば境目なく仕事はあるものだ。

料理でいえば下ごしらえ。
エビの背わたをとったり、筋を切ったり。
小豆をゆでこぼしたり、灰汁をすくったり。

他人の目に触れないところで地道な作業が続く。

 

自宅でやるのも、空でやるのも、作業的には変わらない。
ならば空で作業しながら、スペースを開放すればいいのだと思いついた。

誰かが来るのを待ってはいない。

来なければ来ないでいい。

まぁ、でも来てくれるならば雑談でも。

そんな気持ちでひらいてみた5656の日。

二日間、おもしろかった。

ただ開けておくって、いいなぁ。
そうあらためて思った。

 

 

見てくださってるんですね。

ありがとうございます。

発したことを受け取ってもらえているということがなにより。

 

今後の予定
  • 9月7日(土)午後2時〜6時
  • 9月19日(木)午後1時〜5時
  • 9月30日(月)午後1時〜5時

 

(開け閉めの時間、調整できます)

 

私からは特になんにもしません。

ただ、お茶だけご用意してます。

5656しに、どうぞお越しください。


ABOUT ME
知詠
近畿大学農学部食品栄養学科卒業。研究テーマは「カビ」。卒業後は、食品会社で研究職。乳製品もどきを分析したり開発したりで6年半。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに身一つでできることをしようとマッサージをはじめる。2001年アメリカ、エサレン研究所にてトレーニングを受け、ボディワークをはじめる。同じ頃にはじめた気功で「自然が先生」という教えに出会い、ひとのからだとこころのふしぎについて考えつづけている。2017年、子宮体癌4b診断。標準治療をはじめるのと同時に食事を見直し、あたらしい細胞をつくっていくためには食が土台だと体感。あらためて、「生きているとはどういうことだろう」をテーマにかんがえうごく場「空-くう-」を主宰。