たのしいうれしい栄養素のお話し会 〜食べるってどういうことだろう?〜

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

12月13日のお昼頃に茅ヶ崎で、
まるちゃん( くろたき くにこ さん)とあいちゃん(Ai Sasaki さん)とで
「栄養素」についてのお話会をひらきます。

ふたりと知り合ったのは10年ぐらい前かしらね…。

私たちに共通しているのは、「知ったら動く」ことかなぁ。
だれかの話を聞きに行って、
「勉強になった」「参考になった」で終わるんじゃなくて、
きいたら即自分で試してみて「へー、こんなことになるんだ!」と
おもしろがれるところかなぁ。
真面目に実践するから、自分の経験したことをさらにおもしろがって
話してしまうんだと思います。

13日は、私からは、私たちのからだを構成する細胞がなにでできているか、
どうやってうみだされてくるのかを考えて、
実際食べて、ためしてどうだったかをおはなしします。

話を聞いてみて、なにかしら響いて動くきっかけ
にしてもらえたらさいわいです。

—・—・—・—・—・—*:・゜

「食べる」ってどういうことだろう?

小学校で習ったよね、五大栄養素って。

ええ?そんなの習ったっけ?おぼえてない
という人もいるかもしれない。
食物繊維とかビタミンとかは聞いたことある?
それらも栄養素の一つ。
五大というからには5つあるはずなんだけれど
でてくるかな。

わたしたちのからだは食べたものでできています。

「ちゃんと食べてる?」と聞くと
ほとんどの人が「食べてる」と言うと思うのだけれど
「じゃあ、どんな栄養素を食べてる?」と聞くとどうだろう。

「ちゃんと食べてる」のちゃんとって、どういうことだろう。

あと、バランスよくのバランスって、どんなバランスだろう?

ひとりひとりのからだが違うように
ひとりひとり、必要なものって違う。
でも、それは試してみなきゃわからない。

細胞の一つ一つがなにで、どうやってできているかを知れると、
食べるとはどういうことなのか
考えられるようになってきます。
なにを食べるかもね。

病院へ行くほどじゃないけど
なーんか体調悪いんよね…
という人も、よかったらお話聞きにいらしてください。
(共同主催、チエさんより)

…………………………………………………………….

まるです。
いきなりな感じもありますが、今回、
栄養素についてのお話会を友人の成瀬知詠さんと佐々木愛さんと共に開催いたします!

栄養素って言ってもたくさーんの種類がありますが、
今回はミネラルと油についてをメインに、
お二人が実践し自分自身の体験を通した生きたことばで
わかりやすくお話ししてくれます♫

わたしは今回、司会進行&タイムキーパー的ポジションで、
参加者さんと同じ目線で、わからないことや気になることを
トークで引き出していけたら!と思っています。

普段は意識や見えないエネルギーのことをお伝えしている立場のわたしですが、
実は健康オタク歴が長いので(笑)
こう言った話もワクワクするのです♫

意識だって栄養素だって、「意識を変える」「栄養バランス良く」
とか言葉ではよくでてきますが、
どっちも見えないエネルギーであるということは
同じなんじゃないかな?と思うのです。

難しい会ではないので、カラダや心や意識に興味ある方は
ぜひお気軽に参加していただけたらと思います。

…………………………………………………………….

[日時]
12月13日(木)
11時30分〜14時30分

[参加費]
5000円
糖質控えめの軽食(ケトン食)とおやつ付き

[定員]
8名

[会場]
オーガニック七菜湘南店二階レンタルスペース

[お申込み・お問い合わせ]

wakuseimalu@gmail.com

※オーガニック七菜さんは場所をお借りするだけですので、
お問い合わせは全て上記のメールアドレスか
各主催者までお願いいたします。

…………………………………………………………….

(自己紹介)

知詠
近畿大学農学部食品栄養学科卒業。研究テーマは「カビ」。卒業後は、食品会社で研究職。乳製品を分析したり開発したりで6年半。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに身一つでできることを考え、マッサージを仕事としてはじめる。オフィス街の店舗で5年勤務。2001年アメリカはカルフォルニア、エサレン研究所にてマッサージトレーニングを受け、ボディワークをはじめる。同じ頃、気功をはじめ、ひとの心身について探求をつづける。2005年京都にてボディワークサロン「空-くう-」オープン。2017年、子宮体癌4b診断。標準治療をはじめるのと同時に食事を見直し、あたらしい細胞をつくっていくためには食が土台だと体感。現在は、東京練馬にて、生きているとはどういうことだろうということをテーマに考え動く場「空-くう-」を主宰。

まる
高校の頃は家政科に通い栄養素についても学んだがほぼ忘れている。(大学は文学部卒)
子供の頃から食べることは好き。おやつは煮干しをボリボリ食べるような幼少期。高校生の頃から健康オタク。おばあちゃんの知恵袋的な情報も若いのに友人達に伝えては少し引かれていた。三十代前半でそれまでの不定愁訴がどーんと体調不良を悪化させ入院。原因は検査でも分からず。それをきっかけにそれまで依存しまくっていた西洋医学と距離を取り、徐々に見えない領域にアクセスするようになり現在に至る。
2007年からヒーリングやリーディング、チャネリング(現在は終了)を通して意識側から日常を変化していくサポートを続けている。
茅ヶ崎と京都を拠点に各地で惑星maluの遊びのエネルギー教室を主宰。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket