気功

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

この「空- くう-」という空間を
こまごまと調整しています。

そういえば、うちの母は模様替えが大好きでした。
私もその血をうけついでいるようで
部屋に置いている物の位置を、あれこれと変えます。
どこにあると一番「いい感じ」なのかを探るのです。

模様替えって、考えるとめんどくさいのですが
はじめるとかなり我を忘れます。

どこが滞っているか
どこに置くと風通しがよくなるか、
動き出すと夢中です。

今日も来客前にあっちこっち入れ替え。
置き換えた位置にどんぴしゃりはまると、本当に気持ちがいい。

気功も、模様替えと似たような感じだなぁと思います。

気功は、自分の気のながれをよくしてゆく内気功と
外部からはたらきかける、はたらきかけられる外気功とあります。

自分のからだを感じて、動いて気を巡らせるのも
こちらから相手のかからだを感じて、流れを促したり
行きすぎるのを抑えたりするのも
この家を調整することと似ているなぁというか、同じだと感じます。

気功は、マッサージのように強く押したり揉んだりすることがなくとも
からだがほどけるのですよね。

からだを動かす気功は、「気功のひろば」と名づけて
うちから近い富士見台地区区民館で開催しています。

この地区区民館で借りている大部屋も、本当にいい部屋なんですよね。

おてあての気功のご案内はこちら。

風通しのよさを体感しにきてください。

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket