OPEN DAY

11月15日OPEN DAY ありがとうございました

11月15日の「空-くう-」OPENDAY。

陽も暖かく、とてもとてもいい一日でした。

アロマのクラスも大好評。
来てくださった方々の笑顔と肌ツヤがそれを物語ってくれています。

バターコーヒーを飲みに来てくださった方や
カレーを食べに来てくださった方もいました。

それぞれ、おもいおもいにすごすことができたようで
なによりです。

 

 

私はながらく施術者という立場でいたけれど、
友人同士でふれあえるようになるといいなということを思ってきました。

ふれられることも気持ちいいのだけれど、
ふれるということは実はそれ以上に気持ちよかったりもします。

 

場をひらくことによって、
すこしずつすこしずつ
そういう気がねられてきています。

 

友達が撮ってくれる写真は、私とは違う視点でみてくれており、
私もあらためて「いい空間だなぁ」と思えます。

 

本当に本当にありがたい。

 

次回は12月9日日曜日です。


ABOUT ME
知詠
近畿大学農学部食品栄養学科卒業。研究テーマは「カビ」。卒業後は、食品会社で研究職。乳製品もどきを分析したり開発したりで6年半。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに身一つでできることをしようとマッサージをはじめる。2001年アメリカ、エサレン研究所にてトレーニングを受け、ボディワークをはじめる。同じ頃にはじめた気功で「自然が先生」という教えに出会い、ひとのからだとこころのふしぎについて考えつづけている。2017年、子宮体癌4b診断。標準治療をはじめるのと同時に食事を見直し、あたらしい細胞をつくっていくためには食が土台だと体感。あらためて、「生きているとはどういうことだろう」をテーマにかんがえうごく場「空-くう-」を主宰。