アロマテラピー

おたがいにふれあうこと

南相馬でハンドマッサージのクラスを開催しました。

グリーフケアを学んでいた時の同期生、
山下さんご夫妻が立ち上げた
社団法人グリーフケアパートナーは
南相馬での支援活動を続けており、
今回のハンドマッサージクラスもその一環。

前からグリーフケアパートナーが南相馬に向かっているのは
同じくグリーフケア研究所で同期生だった真澄さんから聞いていました。
真澄さんから話を聞く中で、
私の方から「活動に携わらせてほしい」とお願いしました。

 

人と人が気軽に触れ合う機会が増えればと思っています。

一方的にではなく相互に、身近なところで。
やり方は覚えなくてもいい。

手を握り合って、そのままいろいろお話しできればいい。
なでさするだけでもじゅうぶん。
オイルやかおりは、手をつなぐきっかけ、そして潤滑油であればいい。

「母が生きてる時に、やってあげたかったな」
ということを言ってくださった方がいました。
どうぞ、生きているあいだに大切な人とふれあう機会を。

お会いできて、話ができてよかったと思う方々がたくさんいました。
南相馬、また行きます。

 

最近の私は、私が一方的に施術するよりも
その人が自分でできることが増えるといいなと考えています。

かんたんにできることを、お互いにしあうことができたら
とてもいい。

かんたんにできることだからこそ、その人本来が
あらためて見えてきたりもします。

 

最近、おこなっているアロマタッチの会もそう。

セラピストと名乗る人が一方的に施術するのではなく、
互いにふれあうこと。

アロマテラピーも学ぶだけではなく
どんどん使っていくことが大切。
学んだきりではもったいない。

そして、自分を大切にすること、
人のそばにいるとはどういうことか
を考えつづけていくことは必要だなと感じます。

 

6月27日にアロマタッチ会を開催します。
ご興味のある方は、どうぞいらしてください。

アロマタッチ会

日時

2019年6月27日(木)
11:00〜16:00

参加費

3,000円(ランチカレー付き)

定員

6名(残席3名)

スケジュール

  • 11:00〜12:00 精油についてのお話
  • 12:00〜13:00 ランチタイム
  • 13:00〜14:00 デモストレーション
  • 14:00〜15:30 アロマタッチ交換
  • 15:30〜16:00 シェアリング

ドテラ社のオイルを使用しています。
初めての方にはお貸しします。
(2回目以降の方には1,000円ちょうだいしています)

ドテラの精油ってどんなんだろうと興味のある方も
そして疑問を持っている方も一度試しにいらしてください。
私は、ここまでフェアトレードの実践がなされている会社を
他に知りません。


ABOUT ME
知詠
近畿大学農学部食品栄養学科卒業。研究テーマは「カビ」。卒業後は、食品会社で研究職。乳製品もどきを分析したり開発したりで6年半。1995年の阪神淡路大震災をきっかけに身一つでできることをしようとマッサージをはじめる。2001年アメリカ、エサレン研究所にてマッサージトレーニングを受け、ボディワークをはじめる。同じ頃にはじめた気功で「自然が先生」という教えに出会い、ひとのからだとこころのふしぎについて考えつづけている。2017年、子宮体癌4b診断。標準治療をはじめるのと同時に食事を見直し、あたらしい細胞をつくっていくためには食が土台だと体感。あらためて、「生きているとはどういうことだろう」をテーマにかんがえうごく場「空-くう-」を主宰。